あらめ煮【乾物レシピ】

あらめの戻し方

使う分だけあらめを取り出します。

あらめの10倍くらいの水に10分から15分ほど浸します。

水にいれたバラアラメ

2、3回水を変えます。

水の色が薄くなったら、ザルに手で移し替えます。

水に色素が溶けだします

一度ゆでてありますが、茹でこぼす方もいらっしゃいます。

水戻し、茹でこぼしに時間をかけすぎますと、
やわらかくなりすぎますので、お気をつけください。

作り方(3、4人分)

1.あらめを水に戻す。

水に戻したアラメを油いため

(これはあらめだけで炒めました。)

2.人参、ごぼう、油揚げなど、
お好みの材料を細く切り、サラダ油で軽く炒め、
だし汁、醤油、砂糖を加え
中火から弱火で汁気がなくなるまで煮含める。

アラメ煮

(今回はあらめだけで煮ました。贅沢なあらめ煮)

材料

  • あらめ:25g
  • 人参、ごぼう、油揚げ:適量
  • サラダ油:大さじ1
  • だし汁:150ml
  • 醤油:大さじ1と1/2
  • 砂糖:大さじ1と1/2
  • お好みで酒、みりん

ワンポイントアドバイス

ご家庭の味がありますので、調味料は
お好みにより加減してください。

油揚げを一緒に煮ると黒くなることがあります。
気になる方は、あらめと別鍋で煮て、最後一緒の
皿に盛る方もいらっしゃいます。

佐渡産あらめはこちらから

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment