• w-01
  • w-01

煮干【ワニナルシリーズ】

煮干でダシをとっている人はどのくらいいるのでしょうか。

一度も煮干でダシをとったことがない人、または、小学校の家庭科の授業でしかないかなぁ
という方、多いような気がします。

煮干を水に浸し中

ぜひ作ってみてほしい煮干しダシ

煮干のダシの取り方はとても簡単です。

煮干を水に入れるだけ!

麦茶ポットを使い煮干と水を入れて冷蔵庫へ

鍋に水と煮干を入れます。以上♪

お茶パックに入れた煮干とダシを鍋にうつし、火にかけます。

煮干の下ごしらえ

煮干の下ごしらえ

1.煮干の頭をとる

2.煮干のはらわたをとる

3.煮干の身をさく

煮干の下ごしらえ完了です。

煮干のダシの取り方

下ごしらえをした煮干を分量の水に入れます。

目安は1000ccに煮干40gですが、煮干によってもダシの出かたは
色々なので、試してみてください。

おみそ汁の場合、水の量は一人約300ccです。

煮干は30分以上、水にひたします。できれば一晩。
鍋の中でも良いですし、ボトルのようなものを使い、
冷蔵庫に入れて水出ししても良いです。

鍋の場合は、そのまま火にかけます。
中火から弱強火。沸いてきたら火を弱め、10分ほど煮出します。

このとき、アクが出てきましたら取り除いてください。

煮干ダシがら利用法

ダシがらの煮干とスライスしたにんにくをオリーブオイルで炒めてハーブソルトで味付けします

煮干つまみ

1.ダシをとったあとの煮干を
オリーブオイル、スライスにんにくと一緒に
炒めて塩コショウ、ハーブソルト

ダシがら煮干に溶かしたチョコレートと砕いたピーナッツを絡めて

にぼチョコ

2月14日は「煮干しの日」です。

その日に作ってみました。にぼチョコ

ダシをとったあとの煮干しに溶かしたチョコレートをかけ、
冷めたら完成。

溶かしたチョコレートには、砕いたピーナッツやアーモンドを
一緒にすると、おいしいです。

煮干と山椒の実の佃煮

煮干佃煮

ダシがら再利用と聞くと、
こちらがやはりすぐ思い付き、落ち着く。定番の佃煮。

煮干のだしがらをある程ためる。冷凍庫で保存

ある程度たまったら、圧力鍋に入れ、
酒、みりん、砂糖、醤油、生姜、山椒の実などと一緒に煮ます。

時間は圧力がかかってから15分。自然冷却。

圧力鍋がなくても、普通の鍋でコトコト煮てもらってもよいです。

煮干佃煮を細かく切って、お茶づけにトッピング

煮干佃煮を細かく切って、お茶づけにトッピング

ダシがら煮干の佃煮をお茶漬けにトッピング


  • 保存方法 : 冷蔵か冷凍
  • 内容量 : 150g
  • 原材料 : いわし、ビタミンE
販売価格
¥350
在庫状態
在庫有り
  • 保存方法 : 冷蔵か冷凍
  • 内容量 : 150g
  • 原材料 : いわし、ビタミンE
数量

You may also like


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jfrntr03/kanbutuya-imai.com/public_html/wp/wp-content/themes/welcart_petitgarden/functions.php on line 133
k-69
¥1,300