• t-75
  • t-75

食べるニンニクラー油

お鍋に食べるニンニクラー油

寒い日にはお鍋に食べるニンニクラー油をのせて、さらにポカポカになりましょう。

油揚げの中に長ネギのみじん切りを入れて焼きました。

焼いた油揚げに食べるニンニクラー油をのせて

我が家では定番おかずです。(何もないときによく出ます。)

いつものおかずにも「食べるにんにくラー油」をのせて・・・。

食べるニンニクラー油、ラスト

奥の瓶は、もう空っぽです。すみません。
母ケイコ、ほぼ一人で食べてしまいました…。

冷ややっこに食べるニンニクラー油

やわらかい食べ物と一緒のほうが、ニンニクのサクサク感を
楽しめます。

ペペロンチーノに食べるニンニクラー油

スパゲッティのペペロンチーノののにんにくを
「食べるにんにくラー油」にしてみました。

1.フライパンにオリーブオイルをしいて、
2.ベーコンを焼いて「食べるニンニクラー油」を入れ、
3.茹で上がったパスタを絡め、塩コショウを少々。

4.お皿に盛り付け、仕上げに「食べるにんにくラー油」を
のせます。

パセリやバジルやもみのりなどを上に散らせば、さらに本格的!

※瓶の中で、ラー油が底にたまりますので、食べる前に
スプーンでかき混ぜてください。
もしくは、蓋をきっちり閉めて、瓶をひっくり返してもよいです。

あえて、ラー油を残して、最後に調味料として使う…、でも良いです。


お客様の声[岐阜県/F様]

「もうなんにでも!」

簡単チャーハン:ネギ、卵、そしてにんにくラー油で
一緒に炒めて出来上がりです。

もやしの炒め物にも、お豆腐の冷やっこにかけて

教えていただいた「ほかほかご飯の上にのせる」
のもおいしいです。
その時、ちょっとお醤油をたらす!これがポイントですね。

お客様の声[柏崎市/K様]

最近の発見です!

にんにくラー油をキムチ鍋に少々いれると
いつものキムチ鍋に『コク』がプラスされます。

(自己体内旨味計の測定によれば・・・)その結果
・・・150% 美味さがUP! します。

また、気付いたことがあればお知らせします。

アンドまた、にんにくラー油がなくなりました。

そのうち宜しくお願いします。

お客様の声[柏崎市/S様]

こちらもご飯食べすぎました。

ボクはもっと辛くてもいいけど、お子さまでもいけますね!

食べる前に瓶を逆さまにしてラー油を行き渡らせてから
食べる方がいいですよね!?

お客様の声[柏崎市/N様]

今流行の食べるラー油は、ラー油+揚げにんにくが
主流ですが、どの製品もにんにくはカリッとしています。

しかし今回買ったものは揚げてはあるものの生に近く、
その分食感がシャクシャクしていて、食べていてとっても
気持ちいいんです。

しかも、なぜかあまりにおいがきつくありません。

というわけで、餃子にこのラー油ではにんにくの
重ね着のように思われるかもしれませんが辛味とにんにくの
風味だけがプラスされ、出来合いの餃子(スーパー品)が
ワンランクアップした味に感じました。

料理の際の調味料としてもアリですし、アイデア次第で
なかなか広く使い道を見つけられそうです…。

お客様の声[東京都/S様]

夏の疲れにもガッツリ効きますね。

本当に美味しいので、ちょっとしたおすそ分けにもいいですね!

お客様の声[静岡県/O様]

ニンニクラー油は、そのままで、ウイスキー等酒のつまみに
最適

知人も大喜びでした。

お客様の声[柏崎市/H様]

だんなと瓶を奪い合いながら食べました^-^

にんにくとラー油の感じが絶妙で、お互いがきつくなくてどんどん食べられちゃうね♪

ごはん、ひやむぎ、お豆腐、冷しゃぶ、野菜ってなんにでも合いそう♪

しかも食べた後のにおいがほとんどない…。

ガンガン食べても平気ってとこがすごいわ。


  • 保存方法 : 常温。開封後は冷蔵保存
  • 内容量 : 180g
  • 原材料 : にんにく、なたね油、ごま油、フライドオニオン、フライドガーリック、砂糖、アミノ酸液、豆板醤、食塩、調味料(アミノ酸等)、ソルビット、乳化剤、パプリカ色素、酸化防止剤(V.C)、酸味料、甘味料(ステビア)、乳酸Ca、香辛料、
    (原材料の一部に小麦、大豆を含む)

-1注文番号-1

販売価格
¥500
在庫状態
在庫有り
数量

-15個入注文番号-15

販売価格
¥7,700
在庫状態
在庫有り
数量

You may also like


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jfrntr03/kanbutuya-imai.com/public_html/wp/wp-content/themes/welcart_petitgarden/functions.php on line 133
k-50
¥400