忙しい毎日。 でも、たまには手間がかかるお料理をしてみませんか?そこから生まれる幸せなときを感じて★乾物レシピも随時更新中♪

乾物屋の今井商店です
メールマガジン【いまちゃん通信の登録はこちらをクリック

無料のメールマガジン
【いまちゃん通信】
配信希望の方は↑クリック↑
してください。
フォームに進みます。

乾物屋の今井商店の若林です

乾物屋の今井商店
若林奈穂子です。

乾物を使う料理は、手間と時間がかかりますが、その時間も楽しんでいただけたら…と思います。
もしお子さんがいらっしゃいましたら、ぜひ一緒に作ってみて欲しいです。
和食のしみじみとした味で、心の中からあたたかくなりますよ。

乾物屋の今井商店の店休日 は店休日です。

店休日にいただきましたメールの
返信は翌営業日になります。
ご注文の受付は毎日承ります。

平日の営業は
朝9時から夕方17時
です。

第一回親子乾物料理教室

平成25年7月28日(日曜日)半田コミュニティセンターにて念願の「乾物料理教室」を開催しました!

親子乾物料理教室募集要項

親子乾物料理教室募集要項です。

地区の小学校で配布してもらいました。コミセンの中村さん作です。
さすがです♪

親子乾物料理教室の準備中

娘とお友達で教室準備をしてくれました。
4つの班に分けます。

今回の親子乾物料理教室で使った材料です。

今回の親子乾物料理教室で使う材料です。

ワクワクします!

親子乾物料理教室の準備中。車麩とすき昆布

手前の「すき昆布」は、この状態だと昆布だと分からない人もいました。

「海苔かなぁ??」

棒寒天を水戻し中

どんな料理も手順が肝心ですね。

乾物の場合は「水に戻す時間」も考えないといけません。

時間内に作るためには、準備段階で棒寒天を水につけます。

親子乾物料理教室、始まります!

エプロン、三角巾、マスクを付けて、「親子乾物料理教室」始まります!

みどり先生は食材の説明もして下さいました。

みどり先生は食材の説明もして下さいました。

「これは海苔じゃなくて、昆布ですよ。」

「これは海苔じゃなくて、昆布ですよ。」

煮干しの頭をとり、割って、ダシが出やすいようにします。

煮干しの頭をとり、割って、ダシが出やすいようにします。

昆布に切り込みを入れ煮干しと一緒に、鍋に分量の水を入れて作るギリギリまでひたして置きます。

昆布に切り込みを入れ煮干しと一緒に、鍋に分量の水を入れて作るギリギリまでひたして置きます。

お父さんと息子たち。ステキすぎますっっ!

お父さんと息子たち。ステキすぎますっっ!

すき昆布を炒め煮中です。

すき昆布を炒め煮中です。

彼女はこの料理をとても気に入ってくれて、今井商店からすき昆布を買ってお弁当にも入れてくれているそうです!

こんな風に、乾物に触れていただき、一度でも作ったり食べたりしたら、きっともっと広がると思います♪

親子乾物料理教室ダイジェスト

親子乾物料理教室はとても和気あいあいの中に真剣な顔あり。
そして、みんなが協力して作り、作っている人も、先生やコミセンの人も
「とても良かった!!」とお話してくださいました。

私は娘と参加して、写真を撮ったり段取りしたりと、料理のほうは皆さんにお任せしてしまいました。
大変おいしく食べさせていただきました!ごちそうさまでした。

参加してくださった皆さん、先生、コミセンの皆さま、ガス水道局さん本当にありがとうございました。

次回は冬休み中を考えております。
楽しみです!!

乾物屋の今井商店 若林奈穂子

乾物屋の今井商店のお買い物の流れ、お支払い方法などの注意事項